高知県工業技術センター「EMC試験とノイズ問題の取組み方」2024-07-02,03開催

 2024年7月に、高知県工業技術センター主催で下記のようなセミナーを開催いたします。基板のノイズ設計・対策でお困りの高知県内企業の方は、是非、ご参加下さい。お申し込みは、下記のURLからお願いたします。
日時:2024年7月2日(木)14:00-16:00・3日(金)10:00-12:00
場所:高知県工業技術センター
演題:「EMC試験とノイズ問題の取組み方」

【本講演は高知県内企業様のみが対象です(受講無料)】
 電子機器の開発の終わりには、各種規格試験を行って、合格したものを製品として出荷します。この規格試験の中には、ノイズの試験であるEMC試験がありますが、今一つ「何をどういう風に」試験しているのか、理解されていない傾向があります。しかも、試験合格がかなり難しく、設計したものが一回の試験で合格することは殆どありません。会社に持ち帰って対策を施す際に、どのような試験が行われているのかが分からないと、暗中模索に陥ります。
 そこで、本講座では、電子機器の代表的なEMC試験について、それぞれ「何をどう測るのか」「どういうノイズをどう加えるのか」といった「敵を知る」意味での内容を扱います。さらに、事前に、或いは問題が起きてから、どのようにノイズに対処していけば良いのか、の考え方も学びます。

内容の詳細とお申し込みは以下のページから。

「EMC試験とノイズ問題の取組み方」7月2日(木)14:00-16:00・3日(金)10:00-12:00