EMC関連の講習会を2本開催します

【本ページのセミナーは終了いたしました】
2017年4月に,下記のようなEMC関連のセミナーを開催いたします.ご興味のある方は,是非ご参加下さい.

2017年4月11日(火) 【終了】
「設計者のためのEMCの基礎と設計・対策のポイント」
EMCの基礎的な部分,ノイズとは何か,から始めて,規格適合のための技術的なところまで,極力数式を使わずに解説します.

2017年4月25日(火) 【終了】
「医療電気機器EMC規格IEC 60601-1-2の改訂ポイントと各種対応技術」
医療電気機器のEMC規格の改訂版(Ed.4)が発行されてはや3年近く.移行期間はEU(EN),米国(FDA)で2年を切り,この改訂版が強制となる日が迫ってきました.
大幅改定のため,改訂の解説から対応技術まで詰め込むと,丸一日かかってしまいますが,分かりやすさを目指してご説明します.

主催及び会場は,
4/11と4/25が(株)情報機構様,きゅりあん(品川区 大井町駅下車)
です.いずれも、講師割引があります.ご希望の方は,どの開催日のセミナーをご希望かを明記の上,メールでご連絡下さい.

FDAがIEC 60601-1-2 ed.4適用を2019年からに延期

[上記メニューのIEC 60601-1-2 Ed.4の解説セミナーは,このページにアクセスされた方にお勧めです]

FDAが,医療機器EMC規格のIEC 60601-1-2:2014(ed.4)の新規501k申請からの適用を延期したとのことです.

かねてから,EUと協調するのではないか,と言われていましたので,噂通りになった,ということです.

なお,2019年1月1日以降は,FDAは「新規に510k申請するもの」が適用になります(それ以前に申請しているものは対象外)が,EUはMDD指令の整合規格(EN 60601-1-2:2015)が「販売するもの全て(継続販売するものも含む)」に適用となりますのでご注意下さい.